タイガーエア小松発第一便搭乗!!

tigerair_card1

北陸初LCCのタイガーエア小松・台北便の記念すべき第一便に搭乗しました。(2018年1月18日)
当日は国際線ロビーで就航記念のセレモニーがあり、台北から到着したお客様を笑顔でお迎え。
保安検査場前では加賀友禅大使が金箔打紙製法の”あぶらとり紙”を配っていました。
加賀友禅大使の美女を前に脂汗タラタラの店長にもってこいの記念の品でした。

komatsu_apyuuzenn

搭乗口ではタイガーエアのスタッフが搭乗記念絵葉書を配布。
LCCの格安運賃で台北までのフライトができて、記念品もいただけたので超ラッキー。
チェックインカウンター前では北陸朝日放送、保安検査場前では石川テレビ、
それぞれのテレビ局のインタビューを受けてしまい、両局ともオンエアされてました。

格安運賃で乗れたのと、フライト(木曜便)がちょうどお昼どきなので機内食を注文。mifen
”海鮮炒米粉”(320NT$:約1200円)とコーヒー(60NT$:220円)をいただきました。
台北市内なら4分の1程度の予算で食べられる内容かと
思いますが、雲の上で食べれるのと味の良さでOKですね。

帰国便でも機内食を食べようとご飯物を注文しましたが、
事前予約のお客様だけに提供するのだそうで、
食べれませんでした。すっごく美味しそうでした。
結局帰りの便でも”海鮮炒米粉”を食べることに・・・

ちなみに、女性のキャビンアテンダントさんは虎のしっぽみたいな腰紐を巻いています。
タイガーエアのネーミングにマッチしてますよね。
もちろん今回も仕事で台北へ行きましたので、茶葉と茶器を大量に仕入れてきました。
荷物が多すぎて帰りは結構大変でしたけど。